えほんのいずみ

絵本「ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?
  わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」のあらすじや随想

 この絵本について―乳児さんとわらべうたを楽しむ

構成・文:こがようこ 

絵:降矢なな

出版社:童心社

初版:2018年9月 5日

定価1,045円(本体950円)

 はじめに


   今回は、乳児さんと読めるわらべうたの絵本を取り上げたいと思います。

   「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」というシリーズの一冊です。

   「ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ」という題名も、こがようこさんによって、乳

   児さんと遊ぶのに自然なわらべうたのリズムが表現されています。

   絵は『ちょろりんのすてきなセーター』の絵本作家・降矢ななさん。

   他の作品とは画風が違い、日本画を思わせるような大変シンプルな絵です。色も赤ちゃ

   んに好まれ、赤ちゃんの目にやさしい色使いが意識されています。

   
   
 あらすじや随想


   このわらべうた全歌詞は

   「ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? わがすへ ちゅっ ちゅく ちゅ

   ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? わがすへ とびこんだ。」

   最後のページに歌詞とリズム譜が載っています。


   

   本書では、絵本のストーリーとして、表紙に登場する子ねずみが場面ごとに動き、

   「ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? わがすへ ちゅっ ちゅく ちゅ」

   と我が巣へ飛びこみます。つまり親ねずみのふところの中。

   子ねずみが安心して飛びこめる親ねずみのふところの何とあたたかいことでしょう!

   飛びこんできた子ねずみをしっかり抱きとめる親ねずみの絵が、読者の乳児さんに、

   安心感をもたらすでしょう。


   

   降矢さんは、赤ちゃんに向けて描く時には、些末なものはそぎ落とし、シンプルなも

   のを心がけているそうです。


   

   次は子うさぎの登場。

   その次が、こぐま。

   最後には、「はなちゃん」が登場し、お母さんの腕の中に「ただいま」と飛びこみま

   す。


   

   それぞれの親子の動作は違っているけれど、どの親子もぬくもりでいっぱいです。


   

   はなちゃんの場面を読む時には、絵本を一緒に読むお子さんの名前を入れて読んであ

   げると、より楽しめるでしょう。


   

   乳児期は、養育者との愛着関係を育てる時期なので、こうした親子のぬくもりの絵本

   を一緒に読んだり、わらべうたで乳児さんと養育者さんがスキンシップして楽しく遊

   べるのは、うれしいですね。

   わらべうたの中でも、おとなが子どもと一対一でスキンシップしながら遊んであげる

   ものを「遊ばせ遊び」といいます。

   養育者さんが歌いかけてあげると乳児さんは安心します。

   シンプルな歌に合わせてスキンシップしながら遊んでもらえるわらべうたなら、わず

   かな時間でも、乳児さんは喜びます。その笑顔を見ると、養育者さんは何度でも歌っ

   て遊んであげたくなるでしょう。


   

   ところで、この絵本の裏表紙に、白い子ねことお母さんねこが登場するのは、降矢さ

   んの絵のぬくもりマジックです。

   本の中のはなちゃんの隣には、ずっと白い子ねこがいますが、画家の降矢さんは、

   きっと読者の赤ちゃんが、「このねこちゃんはひとりなの?」と思うだろうと予想

   し、裏表紙に、お母さんねこと子ねこのあたたかな情景を描いたのだそうです。


   
   
 随想とまとめ


   わらべうたの絵本を読んだあとは、乳児さんと一緒にわらべうたで実際に遊ぶと、さ

   らに楽しめるでしょう。

   この絵本のわらべうたの腕遊び、くすぐり遊びを、私も孫息子とよくしました。

   伝承的な動作もありますが、わらべうたの場合には、子どもの発達に合わせて、自由

   に遊ぶことができます。

   繰り返して楽しむうちに、子ども自らおとなの手をとり、歌いながらわらべうたの動

   作をしようとする意欲も育ちます。


   

   現在はYou Tubeでわらべうたを学ぶこともできますが、「映像で見る0・1・2歳の

   ふれあいうた・あそびうたーやさしさを育む88のかかわり」(エイデル研究所)

   のDVDなども良い教材になります。

   このDVDは、わらべうたで保育実践をおこなう保育所内で収録され、乳児さんが泣き

   やまない時のあやし方、ねんねの時の子もりうたの入れ方などを含め、保育士の先生

   が乳児さんに遊ばせ遊びをしてあげる様子がわかりやすく見られますので、実践の良

   いお手本になるでしょう。


   

   赤ちゃんとママがわらべうたの集いなどに参加できない状況の時もありますので、出

   産祝いやお見舞いにこの絵本と上記のDVDを贈ったら、喜ばれました。


   
   

プロフィール

ネッカおばあちゃん

カテゴリー

  ねこ

クリスマス絵本一覧

▲ ページの先頭へ